高取山風景林

奈良県

高市郡高取町

高取 高取城

高取山風景林

見どころポイント

tsukutsuku

日本三大山城「高取城」跡から望む奈良盆地と往時を偲ばせる石垣

高取山風景林の特徴

uzume

高取山風景林の山頂付近を中心に1.13haが国指定史跡「高取城跡」に指定

  • バリアフリー

  • 喫茶店

  • レストラン

  • 売店

  • 駐車場

    周辺には駐車場無し。 南法華寺(壷阪寺)には有料駐車場あるが、高取城跡まで徒歩で約1時間

  • ビジターセンター

    高取町観光協会にて、無料の観光ガイドを行っているので事前に連絡をとってみるのがおすすめ。

詳しく知りたい

壺阪山駅(標高100m)からの登山コースは、約2時間の山道を歩く健脚向けのコースです。武家屋敷跡や猿石といった史跡を見ながら高取城跡を目指します。山頂(標高580m)に近づくにつれ勇壮な高取城の石垣が出迎えてくれます。高取城跡からの眺望では、南は吉野大峰山系、西は大阪湾、大和三山をはじめ奈良盆地一帯が見渡せます。 司馬遼太郎の「街道をゆく」で高取城が取り上げられており、石垣しか残っていないことを、古色を帯びて趣があるとし、また、それが周囲の森林の中に苔むしつつ遺っているさまは、「大げさにいえば最初にアンコール・ワットに入った人の気持ちがすこしわかるような一種の空恐ろしさをも感じる」との描写がされています。

備考・注意

・高取城は、街歩きというより軽いトレッキングといった装備が必要 ・通年24時間利用可能だが、外灯がないため実質夜の入林不可 ・高取町内には宿泊施設がない

あしあとクルゥの足あと

まだレビューはありません

アクセス情報

名前
高取山風景林
所在地
奈良県高市郡高取町高取 高取城
アクセス

・公共交通機関 大阪駅(JR環状線:約20分)→天王寺駅(徒歩:約3分)→大阪阿部野橋駅(近鉄南大阪線急行:約50分)→壺阪山駅(奈良交通バス:約11分)→壺阪寺前停留所(徒歩:約1時間)→高取山風景林 ・車 壷阪寺から高取城跡までのルートは、道幅が狭いため運転には注意が必要

© もりくる. All Rights Reserved.