【九州にある『森林浴の森100選』】気軽にアクセスできる近場の森14か所はどこ?

森林セラピスト えびすくん
森林セラピスト えびすくん
公開日:
最終更新日:
Cover Image for 【九州にある『森林浴の森100選』】気軽にアクセスできる近場の森14か所はどこ?
もくじ ――

上の写真は日本百名山「阿蘇山」にある米塚の景色です。

九州は周遊をする人々が多いんだよー!それもあってか少し離れていても移動がぜんぜん苦にならないんだよね。近い場所なら一日でたくさん周りたいっちゃっていう観光客が多いの。軽いノリで簡単にアクセスができるっていうわけ。

もしかしたら「森林浴の森100選」があなたの近くにあるかも!?森林浴のリラックス効果を堪能しにイコ。

それじゃ、九州にある悠久の森林を見に行く旅の始まりだっちゃ!!

福岡県

英彦山(ひこさん)【田川郡添田町】

英彦山

カーナビ:福岡県田川郡添田町大字英彦山1487番地 公共交通機関:添田駅から英彦山方面行きバス

英彦山は標高が1,199メートルある森林浴なんだっちゃねぇ!!

ええ!!??

といっても、実は スロープカーがあり、なおかつ車輌や駅舎は全てバリアフリーに対応しており、段差の部分にはエレベーターが設置されとるきぃ、誰しもが簡単に森林浴ができてしまう のだっちゃ!! 家族そろって神の山として地元であがめられてきた森林浴場へ足を運んでみるといいっちゃ。

足立公園(あだちこうえん)【北九州市小倉北区】

足立公園

駐車場住所:〒802-0041 福岡県北九州市小倉北区妙見町1−30 バス:JR小倉駅から西鉄バス霧丘方面行乗る→「森林公園入口」で下車

足立公園は都心から近いため、北九州に住むかたは公共交通機関で簡単にアクセスできるっちゃ。

「日本新三大夜景都市」「日本夜景遺産」のひとつでもあるから、昼はウォーキング、夕方はキャンプ、夜は夜景と一日で非日常を満喫 できちゃう。

ほんで、森林浴を楽しむなら「こもれびの小径(こみち)」をゆっくり散歩するのおすすめだよ!

佐賀県

★ここで一日満喫するためのアドバイス。佐賀県の森林浴の森100選の「虹の松原」「猪掘の滝」は車移動であれば20分以内で見られます。海山滝森を一日ですべて制覇しちゃって!!

虹の松原

虹の松原

所在地:佐賀県唐津市浜玉町 車:長崎自動車道多久ICから車で40分 徒歩:JR虹ノ松原駅から1分 or JR浜崎駅から5分 バス:唐津大手口バスセンターで昭和バス東唐津駅行き→シーサイド前で下車

国の特別名勝で三保の松原、気比の松原とともに「日本三大松原」のひとつに数えられる景勝地だっちゃ!

景勝地って景色が優れている土地を指すんだよね。 虹の松原に足を運んでしまったら虹の松原の景色が見られないっていうわけ!富士山を背景にした景色って素敵なんだけど富士山登ってしまったら見られないみたいなものなのだよ。

それじゃ~ 「鏡山西展望台」へ行ってみるといいよ。 標高284メートルの山頂までのドライブコースもまた至高じゃき!下も行って上も行って最高な森林浴間違いなしだっちゃ。

「鏡山西展望台」 〒847-0022 佐賀県唐津市鏡鏡山山頂

猪掘の滝

猪堀の滝

所在地:佐賀県唐津市浜玉町平原古瀬 アクセス:車のみ唐津駅から約40分。浜玉ICから13分

落差13mの男滝と落差5mの女滝を合わせて猪掘の滝と呼ぶんだ。 別の呼び方で「御滝様(みたきさん)」だっちゃ。周辺に石仏や祠があるんだけれど、たぶん神聖な滝として崇められていたんだろうなとおもうなー。そういう地名に「御」ってつきがちなんだよね。ハハーッ!

そこまでほかの森林とは変化は見えない様子だけれど、21世紀に向けて残すことを目的としている「森林浴の森100選」に選定されたんだ。見逃すことなくココの森林の価値を見つけ出しにいきたいっちゃ!

長崎県

雲仙あざみ谷

雲仙岳 あざみ谷

仁田峠駐車場:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙551→仁田峠駐車場より散策路を徒歩20分 無料シャトルバス:雲仙BASE~仁田峠駐車場

雲仙天草国立公園の一部なんだ。車で駐車場にたどり着くまでもドライブを愉しめるっちゃ。

あざみ谷の立地って雲仙岳の山頂である普賢岳を目指す途中にあるハイキングルートなんだ!駐車場から徒歩20分で舗装もばっちり!せっかくなので山頂目指したり本格的なハイキングで疲れ切って「小浜温泉」でゆっくり過ごすのも最高な1日の使い方じゃない!?そうに決まってる!

仁田峠からロープウェーにのって展望台を向かう場合は予約が必要であざみ谷は目指せないのでご注意してね。

上山公園

上山公園

駐車場所在地:〒854-0061 長崎県諫早市宇都町29 アクセス:JR諫早駅から車で約3分、徒歩15分

上山公園は駅から徒歩で15分で、比較的都心にあるのに簡単にアクセスできるんだ! それから、公園の山頂「やぐら型展望所」まで気軽にいけて、有明海や大村湾を見渡せる森林浴の森なんだっちゃ。

ほかにも見どころはたくさんあって、国の天然記念物の指定「諫早市城山(しろやま)暖地性樹叢」、石橋として国の重要文化財第1号「眼鏡橋」、樹齢500年を越す大クス、伊東静雄の詩碑、野呂邦暢の文学碑などがあるとよ。

大分県

両子山遊歩道(足曳山)

両子寺 足曳山

所在地:〒873-0356 大分県国東市安岐町両子1465 車:大分空港より30分 定期観光バス:大分交通「国東半島史跡巡り」 両子山の両子寺の新緑と紅葉を背景に参道に立つ仁王像の姿に圧倒させられた。。。。 ほかにも歴史的建造物が複数あって神聖な空気と歴史を感じながら森林浴ができるったい。 そんで奥の院の途中からは山頂を目指すハイキングコースがあって、森林浴に深く浸かることができるっちゃ。

でも車がないとアクセスできないっちゃけど。。。

大丈夫。大分交通で「国東半島史跡巡り」の定期観光バスが大分空港・大分駅・別府駅発で出とるき、両子山以外も同日に観光できるとよ。

祖母山麓 川上渓谷

川上渓谷(新緑)

登山口:〒879-6865 大分県豊後大野市緒方町尾平鉱山 アクセス:祖母山尾平登山口までは車のみ 深田久弥の執筆した「日本百名山」に選ばれた祖母山の尾平登山口を少し進んだ先にである静かで壮大な森林を前に感慨無量となったっちゃ。行ったのは春先だったから新緑の青々としたまぶしさに足をとどめることが何回もあったの!川上渓谷は紅葉をも美しいんだろうな~

それから、風景はもちろん「ユネスコエコパーク」として細かいところまで管理されていて森林と管理してきた人々に敬服の念を覚えてしまったよ!それくらいいいところだったっちゃ。

そのまま祖母山山頂を目指してもいいけれど、往復8時間くらいかかるし急斜面が多くて難易度が高いから一人では要注意。入口近くのゲストハウス兼キャンプ場・ロッヂLAMPに宿泊を考えたら最高かもね!サウナもあるらぢぃぃい。

熊本県

端海野森林公園

写真募集2

アクセス:車のみで、カーナビで端海野森林公園キャンプ場を入れる。八代ICから1時間 所在地:〒868-0202 熊本県球磨郡五木村乙1561

端海野森林公園は車でないとアクセスができない標高1,000メートルの九州山地の秘境。一帯がくまもと緑の百景にも選ばれております。

キャンプ場やマウンテンバイク用に舗装された林道があって、またバードウォーチングができるっちゃ。 それからキャンプ場には宿泊ハウス、バンガローがあって、テントをレンタルできるらしいから一人でも森林浴を満喫できそう! 時間があれば大滝自然森林公園に足を踏み入れて、滝の音とマイナスイオンでリラックスをしたいね!

くまもと自然休養林 菊池渓谷

8 菊池渓谷

バス:熊本駅より熊本電鉄バス 「菊池温泉」行き →菊池温泉から予約制「あいのり観光タクシー(土・日・祝・振休・GW運行)」を利用ください。 アクセス:カーナビ「菊池市原5026」JR阿蘇駅から約40分、大観望から車で30分程度

阿蘇へ観光しに来たら絶対に外せない観光地。夏なら平均水温13℃の天然クーラーの地が観光客を逃げさせてくれるっちゃよー。

菊池渓谷は森林浴の森100選だけでなく、日本名水百選・日本の滝100選・水源の森百選 ・くまもと緑の百景・熊本の自然百選・新くまもと百景と幅広い自然の美を評価されているっちゃ。 ペットの入谷や火の扱い禁止など、環境整備に尽力を注いでいることがわかるき、隅々まで素敵な自然を魅せてくれるっちゃ。

宮崎県

えびの高原池巡り自然探勝路

えびの高原

所在地:〒889-4302 宮崎県えびの市末永1495-5 車:九州自動車道「溝辺鹿児島空港IC」から約50分 バス:JR日豊本線「国分」駅より、霧島いわさきホテル行き約65分→「霧島いわさきホテル」乗換→霧島連山周遊バスで約20分‐「えびの高原」下車

霧島錦江湾国立公園に属する「えびの高原」の池めぐり。 国立公園といえば壮大な景観と日常生活ではみられることない固有の植物だっちゃね。

ゆったり池めぐりコースの所要時間が約100分で、白鳥山登山コースは120分の所要時間となっとるき、本格的にハイキングの準備していくのがいいかもしれないちゃ。後者では日本百名山である韓国岳を臨めるとよ、登らない手はない!!それか、韓国岳にぼることができるわけ、行っちゃう?

ほんで活火山もあるき、いずれにせよ ハイキングする前にえびのエコミュージアムセンターで情報あつめをするのがいいね!

九州中央山地国定公園 綾地区

九州山地国定公園綾地区 照葉大吊橋

所在地:〒880-1303 宮崎県東諸県郡綾町南俣大口5691-1

九州地方には熊本と宮崎にまたがる山岳公園である九州中央山地国定公園があるの!その中で宮崎県綾町の地区一帯が森林浴の森100選に選ばれてるっちゃ。

1,000メートル級の山々があって年間雨量が多いことから、神聖な雰囲気のある地域がすっごく多いっちゃ。だから九州の山岳と日本アルプスの山脈とでは全く雰囲気と風景が違うとよ。

その中でも 照葉大吊橋が有名な観光スポット として山と山に架けられてるっちゃよ。九州山地独特の照葉樹林文化の源「照葉樹の森」を見られるすることも目的として架橋されたらしい!

ここに来る前に宮崎市を通ってくるなら、法華嶽公園と釈迦ヶ岳(釈迦嶽展望所)から綾町に入り綾城(天守閣)、さいごに照葉大吊橋といった周り方がいいかもしれないっちゃ。詳しくはこちらのルートを確認してね。

ちなみにこの後紹介する奥十曽渓谷は車で1時間くらいの距離にあるから時間があればみてみるといいかも!?

鹿児島県

屋久島自然休養林

屋久島自然休養林

所在地:鹿児島県熊毛郡屋久島町安房国有林内 アクセス:鹿児島空港から飛行機 or 鹿児島本港から高速船かフェリー

気軽に足を運ぶのは難しいけれど、 屋久島自然休養林は世界自然遺産・ユネスコエコパーク・屋久島国立公園として、整備・活用されている地域だっちゃ。

だめだめだめ!!勘違いしちゃいけないのは、有名=観光名所ではないの!正しく安全に楽しむために屋久島町の公認であるガイドを利用するのが大変おすすめだっちゃ!

奥十曽渓谷

十曽渓谷

所在地:鹿児島県伊佐市大口小木原十曽 車のみ:伊佐市からは13分、えびの高原からは60分

森林浴の森100選では「十曾渓谷」として登録されているけど、奥十曽渓谷が一般的だよー。 スギ林と天然林におおわれていて、おしどりの滝、白蛇の滝、行者の滝などの大小十数個の滝に覆われている水源の森100選のひとつでもあるんだ。聞いただけでもマイナスイオン溢れ出てきそうな気がする!!

春には樹齢600年の日本最大のエドヒガンザクラを見に行くのいいかもねー。 炭焼き窯などを活かした「郷土の森」の散策も絶対にするっちゃよー。

車移動なら森林浴の森100選のひとつ「えびの高原」と一緒に見てみるといいかもねー。山と池と川と滝を一挙に楽しめそう!


新着記事

© moricrew. All Rights Reserved.